« Home | 多摩川クラシコ・・・? » | 第6節 対清水エスパルス » | AFCアジアチャンピオンズリーグ 対全南ドラゴンズ (韓国Kリーグ) » | 娘の入院(2007-04-11) » | 娘の入院(2007-04-10) » | 娘の入院(2007-04-09) » | 大腸内視鏡検査 当日 » | 娘の入院(2007-04-08) » | 大腸内視鏡検査 前日 » | 娘の入院(2007-04-07) »

第7節 対浦和レッズ

4月21日(土) 2007 J1リーグ戦 第7節
浦和 1 - 2 川崎F (16:03/埼玉/50,531人)
得点者:'50 我那覇和樹(川崎F)、'56 マギヌン(川崎F)、'64 堀之内聖(浦和)
本日は用事があるため、埼スタへは行けずテレビ観戦。

レッズの25戦ホーム不敗神話を破った。神話を破ったというより浦和からリーグ戦初勝利とアウェイで勝てた事が非常に嬉しい!!レッズとは毎試合 点の取り合いになり、非常に緊張感のある試合になる。
今日は1-0でどっちかが勝つかなぁと予想していた。
ホーム不敗神話なんて言ってるが、いつかはレッズもホームで負けるし、浦和信者からすれば残念かもしれないが、たまたま今日の対川崎戦だっただけ。

前半は浦和のペースだったが、よく失点なく守ってくれたと思うし、川島がファインセーブの連続。
後半の先制点は、ガナの今季初ゴールも良かったが黒津の強引な切り込みから生まれたゴールだったし、今日は本当に慣れない左サイドにも関わらず、黒津はいい仕事をした!!

後半ロスタイム4分は非常に長く感じた。思えば2005年第2節対浦和(等々力)は、ロスタイムで同点に追いつかれ負けに等しいドローで終わった記憶がよみがえったし、引いて守る川崎に対し、浦和は高い位置までラインを上げて、川崎ゴールに攻めてくる・・・!!
ロスタイム4分を耐え、試合終了の笛。
今日のMVPを挙げるならやっぱり黒津だな。

勇介が膝の怪我で帯同しなかったが、左の黒津、右の村上が非常に良かった。今日はサイドからの攻撃に徹していたようだが、慣れないポジションの二人が良く頑張って走ってくれたと思う。

勇介は、代表候補合宿のあおりを受けて怪我を悪化させたようだが、浦和のトゥー何とかさんみたいに怪我を悪化させたくないため代表候補合宿は調整のみとは違い、勇介は欠場した。浦和サイドも協会に「負傷の状況は理解していたはず」等とぶつぶつ文句を言っているようだが、オシムに説教されたくなきゃ、代表候補合宿なんて初めから勇気をもって辞退すりゃいい!
勇介はレッズ戦に向けて燃えていただけに残念だが早期回復を祈るのみ!!

今季:4勝2分1敗 暫定順位2位

ラベル:

Links to this post

リンクを作成

About me

  • I'm sh0519
  • From Kawasaki, Kanagawa, Japan

Links

  • 川崎フロンターレ公式サイト
  • 川崎市
  • なかはら区ブログ[ジモトモ!中原区]
  • 川崎なび!
  • 相馬直樹オフィシャルサイト
  • アダムエロペ
  • cocoaギガストレージ
  • BLOGサッカーブログ
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from sh0519w2264. Make your own badge here.
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from blackteaj. Make your own badge here.





Ad Sense


Tags

ClustrMaps